口臭の大きな原因について色々と調べてみた

私たちにとって最大の悩みは口臭です。では、どうして、口臭が起きるのでしょうか。その主な原因について調べていきましょう。

先ず最大の原因は歯の磨き残しです。自分では、きちんと磨いているつもりでも、一部分でも磨き残しがあれば、そこに、食べ粕などが付着して、口臭の原因になってきます。そして、更に放置し続けると、歯周病や虫歯などを引き起こす事もあるのです。手動では、どうしても磨き残しができてしまう場合は電動や音波ブラシを使うと綺麗に歯の汚れが落ちてきます。

次に、歯の病気から来る口臭。歯の病気は主に虫歯や歯周病に分けられます。どちらも、掛かってしまうと、当然口臭の原因になってきます。ただし、歯周病の場合、その他の体に様々な健康被害を及ぼす危険性が出てくる事が分かってきています。特に怖いのが歯周病は血液の流れに乗って心臓をはじめ、その他の臓器にまで影響を与えてしまう恐れが出てくる事です。その為、細菌性心内膜炎を起こす多くの患者さんは歯周病が原因とさえ言われています。また、糖尿病患者の多くは歯周病にかかっていると言われています。また、血糖値が、高ければ高いほど歯周病の進行速度も速めてしまう事になります。なので、糖尿病患者は歯周病にも気をつけておかなければいけないのです。

次に口臭の原因といわれているのが、ドライマウスです。皆さんも一度は経験した事あると思うけれど、緊張がピークに達した時など、口の中がカラカラに乾いた事があるはずです。この時は唾液が、一切無くなっているので口臭になっています。次に、意外と知られていないのが、便秘が続いた日の口の臭いです。体は全部繋がっています。なので、ガス(おなら)や便を何日も出していなかったら口の中に溜まってくるのです。この時の口臭はおなら臭いとも言われます。こうならない為にも便秘はなるべく避けましょう。この他、女性特有に起きるのが月経から来る口臭です。この時はホルモンバランスが変化しているので、どうしても口臭がきつくなってしまいます。この様に私たちの口臭は様々な原因があげられるのです。

田中貴金属工業

披露宴 エンドロール

お見合いパーティー大阪・梅田【ヴィーノ】

訪問マッサージ 平野区 保険

サブページ